激しい運動とむくみとの関係

ase1
汗を流して体から水分を出そう、ついでに体重も減らしてダイエット
につなげようなどと張り切るあまり、次の日動けないほどの激しい
運動
をしてしまったことはありませんか?

実はこれはダイエットにはよくありません。

ダイエットに適度な運動は必須ともいえるのですが、やりすぎで汗をかき過ぎはかえって
よくありません。

    汗のかきすぎがよくない理由

  • 体内で”脱水”とみなされてしまう
  • ホルモンの働きで尿にまわす水を少なくさせる
  • 血管から皮膚の下に水をためこむ

この皮膚の下にたまった水が排出しきれなくなるのが”むくみ”になってしまいます。

せっかく運動をしてもむくみを多く蓄えることになっては無意味ですよね。
ダイエットのために運動をするのであれば、毎日適度に続けられるものがいいでしょう。

毎日続けられる運動
 ウォーキング(一駅前で降りて歩いてみましょう)
 半身浴(ゆっくりバスタイム)
 ストレッチ(テレビをみながらのんびりと)
 有酸素運動+ストレッチで効果アップ
 足踏み運動
毎日の生活の中に取り入れる運動が飽きずに続けられていいですね。


この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。

コメントを残す