皮下脂肪を減らしたい人の運動効果!

undo2皮下脂肪を減らすには、糖質を制限するのが一番効果があります。とはいえ、日常生活からご飯やパン、スイーツ、などを制限していくのはとても無理があり、なかなか続きません。

糖質を控えれば脂肪を減らせる」という文言は、大前提!として頭のスミにとどめ置きましょう。まずは運動代謝アップなどで皮下脂肪を減らしていく方法を考えましょう。

有酸素運動を1日に10分以上行うことを今までの生活に追加するだけでも、体の血流がアップして代謝アップにつながります。また、有酸素運動を行うのが効果的な方法もあるのでご紹介します!

有酸素運動が効果的な条件!

  • 夕方の16時~18時ごろに行う
  • 入浴後の体が温まっている状態など
  • 食後ではなく、必ず食事より前

夕方に行う理由は、1日のうちで一番、身体活性のピークが来ている時間帯で、基礎代謝があがるチャンスなのです。

ちなみに、自分で「いつ運動をするか」を決めたら、そのスケジュールはきちんと守って毎日運動するのが鉄則です。毎日のリズムがすごく大事なんです。また、「毎日は無理だ」という人は、週3などでもよいので、とにかく、規則正しく定期的に続けていくよう心がけましょう。


この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。

コメントを残す