ダイエット方法・お腹痩せ>

リバウンドしないダイエット

痩せる、ということは、ふつう体重が減ることをいいます。
しかし、医学的な正しい判断は体脂肪が減ることが本当に痩せたことになります。

体重が軽くなっただけで、体の中の脂肪が減っていなければ痩せたことにならないのです。

たとえば、ご飯などの主食を抜いておかずを食べるようなダイエットをしたとします。

ご飯のような糖質は、脳の栄養源としてグリコーゲンに変わりますが、糖質1に対して水3が結合し作られます。

3倍の水が必要になるため、糖質が体にはいるととても重くなります。

脳は寝ているときも常に活動するため、この栄養が不可欠なので糖質を食べずにダイエットを続けると、非常に危険です。

リバウンドをしやすい体質を作るので非常に不効率なダイエットとなります。

本当に痩せた体型を維持するには、3つの約束を続けなくてはいけません。

*******************
1.1日の消費カロリー分よりも食べ過ぎない
2.週に3回以上30分以上の運動を続ける
3.新陳代謝をあげ脂肪を燃えやすくする

*******************

●3つの約束で、無理なく楽々と痩せていきます

次に確実に痩せるための3つの安定した痩せる方法を紹介します
3つの条件で簡単に痩せる楽ちんダイエット

*:;ヽ(^o^)丿*・・*
リバウンドしないダイエット

1番の1日の消費カロリーを抑えたい人の簡単置き換えダイエットです
朝か夜のご飯代わりをプチシェイクに置き換えて摂取カロリー圧縮できます
プチシェイク
1日に1回はしっかりと糖質(ご飯・イモ類・バナナなど)をとり、併用すれば効果あがります

リバウンドしないダイエットとは!太るメカニズムを知って本当に痩せる方法を紹介!



ダイエット方法・お腹やせTOPへ
Copyright(C)2009
リバウンドしないダイエット
All Rights Reserved.